諦めるのはまだ早い!大人が満喫する青春5選。

青春は学生だけ?いや、そんなことはない。

こんにちは。ちひろです。
青春といえば学生時代。学生時代は帰宅部だったから、勉強ばかりしていたから、友達も恋人もいなかったから・・。そんな理由から、自分には「青春なんてなかった」と諦めてはいませんか?

でもそんな悲しいことは言わないで。私たちの青春はまだ始まったばかり。


友達とピザを囲んでみる。

大きなデリバリーピザを注文して友達とおしゃべり。お酒もたっぷり用意して。大きいピザもお酒も、大人になったからこそ楽しめるものです。周りに気を遣うこともなく、服や時間を気にせずまったり・・・。ただ、後片付けはしっかりこなすこと。 気の合う友達と一緒に楽しい時間を過ごすことが、明日からの活力になるはず♡


恋人の誕生日を全力で祝ってみる。

友達や家族はもちろん、たった一人の恋人のためにサプライズの用意まで。そんな風に学生にとっては一大イベントだった誕生日ですが、大人になるとなんとなく過ぎてしまうもの。今年は、いつもより少し手の込んだ素敵な誕生日を過ごしませんか。2人用のケーキとプレゼントを用意して、部屋は大人っぽく飾り付け。ごはんはちょっとだけ豪華に。普段の感謝の気持ちも伝えることができれば完璧です♡


人気店の行列に並んでみる。

今大ブームのタピオカやチーズドッグ。人気店の前を通りかかると、主に学生たちが驚くほど並んでいます。中には数時間待ちの場合も・・・。大人になると、そんな姿を冷ややかな目で見てしまいがちになります。ですが、並んでいる時間もまた青春。「まだかな」「楽しみだね」なんて言葉を交わしながら手に入れたタピオカは、かけがえのない素敵な思い出になります。


勉強してみる。

遊ぶことだけが青春なのではありません。人生100年時代とも呼ばれる今、自ら学ぶ姿勢はとっても大切。やらされていた感の強い学生時代と違い、大人は学びたいものを選んで学ぶことができます。いつまでも知らないことを知る楽しさを感じながら生きていきましょう。勉強も青春の一つです。


一人旅をしてみる。

大人の青春として、1人の時間も大切にしたい。学生時代は周りの目が気になり、思うように行動できないことがあったのではないでしょうか。そんな自分から卒業して、自由気ままに1人旅。行ったことのない土地や食べたことのない料理に気分も上がります。


「青春とは年齢の若さではなく心の若さ。
いつまでもわくわく感を大切に。」

大人の青春に「ココロオドル」。

Twitterで新着記事のお知らせをしています。
下の「Chihiroをフォローする」から、ぜひフォローしてみてください。

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました