【MonoMax付録】IncaseのPCケースが1,000円?!

仕事をもっと快適に。

こんにちは。ちひろです。
今回は、MonoMaxの「Incase 万能ケース」をレビューしていこうと思います。

Incaseといえば、ガジェット収納用バッグ。葉のようなロゴが特徴的なAppple公認のブランドで、”ガジェットを守る”という機能に優れています。そんなInacseのPCケースが、雑誌「MonoMax」の付録として登場しました♡

色はブラックで、とてもシンプルなデザインになっています。ビジネスシーンでも使えるスマートさ。ダブルジッパーになっているのもポイントです。ふたつ折りの状態で包装されているので開封したときのシワ感はありますが、使っているうちに綺麗になるはず。

右上にはIncaseのロゴがプリントされています。

うしろにもロゴが。

中を開いてみると、ポケットがたくさん。ガジェット収納に強いIncaseだからこその機能性の高さが魅力的です♡

生地感はシャカシャカしていてオレンジ色。透け感のある薄めの生地が使用されています。製品版と比べてしまうと少しチープさがありますが、1,000円の付録としてはとってもレベルが高いです。

PCケース部分は、雑誌やA4サイズのものがすっぽり入る大きさ。クッション性もあるので、小さな衝撃なら防ぐことができます。さらに、落下を防ぐマジックテープも。

ポケットの大きさを比較するため、いろんなものを収納してみました。モバイルバッテリーやコード類などをまとめて収納しておけば、外で仕事をするときもこれひとつで完璧。

MonoMaxの付録「Incase 万能ケース」は、少しチープさはありますが多機能でとても使いやすい印象でした。安くおさえたい方やPCケースを持っていない方におすすめ♡

MonoMax「Incase 万能ケース」¥980円(税込)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07TNVX78B

「大切なものがたくさん詰まったPC。
だからこそ、ケースにもこだわりたい。」

Incaseの万能ケースに「ココロオドル」。

Twitterで新着記事のお知らせをしています。
下の「Chihiroをフォローする」から、ぜひフォローしてみてください。

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました