【体験談】私が大手ホワイト企業の工場勤務を見つけるまで/転職/工場勤務女子

こんにちは!

ちひろです♪

ちひろ
ちひろ

今日は、私がホワイト企業の工場勤務を見つけるまでの流れを教えちゃう。

私がホワイト企業の工場勤務を見つけるまで

親ガチャならぬ就職ガチャ。

アタリを引く確率上げておこ。

こんな人におすすめ

就活中の人

工場勤務が気になっている人

転職を考えている人

私の転職活動の大まかな流れ

私の転職活動の流れ
このようになっています。

ブラック企業を退職

求人サイトから探す

工場専門の求人サイトから探す

エージェントを使う

内定

初めは1人で転職活動をしようと
求人サイトを使って頑張っていた私。

でも、途中からエージェントに
切り替えている
のがわかると思います◎

ひとりで転職活動するのって
けっこう大変なんですよね~。

ちひろ
ちひろ

上から1つずつ
解説していくよ!

ブラック企業を退職

転職活動というと、

仕事をしながら行うイメージ
あるのではないでしょうか。

ただ、ブラック企業に入社してしまった私。

残念ながら、

その日を終えるだけで精一杯で
転職活動する余裕はありません、、

ということで、先に会社とおさらばっ!

でも、できれば退職前に
次を決めるのがおすすめ
です♡

ちひろ
ちひろ

先に退職してしまうと、市役所で
年金や保険の手続きが必要
になるよ!

退職して1ヶ月くらいの間は、
自分を癒すために毎日のんびり。

旅行に行ったりもしていました♡

とはいえ、1日中遊んでいるのはダメ!

「自己分析」を行っていました。

私流の自己分析の方法は
次のようなことを考えるやり方です。

・なぜ仕事辞めたいと思った?
・仕事でストレスだったことはなに?
・仕事で嫌だったことはなに?
・転職後に絶対にやりたくない仕事はなに?
・転職後に絶対に譲れない条件は?
・自分の夢は?
・理想の働き方は?

ちひろ
ちひろ

私は、ノートを買ってきて
思ったことを全て書き出したよ!

私は、仕事に対するモチベが無く
やりたいことがないタイプ。

そのため、やりたいことよりも
やりたくないことを挙げて、

やりたくないことを避けるように
転職活動をしていました◎

そのため、自己分析の項目も
消極的な印象になっていますね…。

でも、私流の消去法の転職活動は
無事に成功することができたので、

これで良かったなぁ、なんて♡

ちなみに、会社を辞めてから
数ヶ月が経過すると、

面接のときに無職期間に何をしていたか
聞かれる場合があります。

なので、転職活動は短期決戦がおすすめ!

理想は3ヶ月以内です◎。

ちひろ
ちひろ

私も1社だけ聞かれたなぁ…。

(工場勤務を選んだ理由はこちら↓↓)

求人サイトから探す

退職から数週間経過。

重すぎる腰をよっこいせと上げ
就活を始めます◎

ちひろ
ちひろ

まずは手の付けやすいところから。

とりあえず、

就活のアプリをインストールし
いろんな求人サイトを徘徊した私。

有名な求人サイトを手あたり次第
見ていたような気がします。

・マイナビ転職
・リクナビNEXT
・とらばーゆ
・Indeed
・doda

私は、自己分析をしていく中で
やりたいと思ったお仕事が
工場勤務でした。

ただ、これらのサイトを見ていて
気づいたことがいくつかありました。

・工場勤務の求人自体が少ない
・勤務地が東京だとさらに少ない
・駅から遠く電車通勤が難しい
・電車がない時間に仕事が始まるor終わる
・派遣社員や契約社員の求人が多い
・職場環境がなんとなく怪しい

まず、工場勤務の求人が
驚くほど少ない!

しかも、希望していた東京勤務で
探してみるともっと少ない
っ!

ちひろ
ちひろ

工場は地方にあることが多いんだ。

そして、駅から遠いことが多く
ペーパードライバーの私にはちょっと…。

駅から歩いて行ける距離だったとしても、

業務開始が5時だったり
業務終了が25時だったり…。

電車が動いてないよ~。涙

また、雇用形態は正社員で探すも
ほとんどが派遣や契約社員の求人

ちひろ
ちひろ

このときは転職活動が全く捗らず、
どうしていいかわからなかったなぁ。

転職サイトを使っての転職は難航。

実際に何社かエントリーしたものの、
全て書類選考で落選しました…。

工場専門の求人サイトから探す

いろんな求人サイトを見ていた私は、
とあるものにたどり着きました。

それが、工場専門の求人サイト

「工場ワークス」

です!

ちひろ
ちひろ

工場ワークスの求人は
工場勤務の求人のみ!

工場ワークスは、
工場勤務専門なだけあって

マイナビやリクナビよりも
求人数が多かった
です◎。

でも、やはりこんな特徴がありました。

・派遣契約パートアルバイトが多い
・正社員雇用は少なめ
・電車通勤が難しい

求人の数は多かったですが、
理想の会社には出逢えず…。

何社かエントリーしたものの
合否連絡も来ませんでした、、

ちひろ
ちひろ

工場勤務への転職って
意外と難しい!

エージェントを使う

あの手この手で転職を試みるものの、
うまくいかず迷走を続ける私。

ひとりでの転職活動に限界を感じ、
エージェントを使ってみることに。

実際に利用したのはこちら↓↓

・楽な転職.com
・リクルートエージェント
・マイナビジョブ20’s


初めに利用したエージェントは
「楽な転職.com」さん。

ちひろ
ちひろ

名前に惹かれちゃってつい…。

エージェントの利用を開始すると、
担当者の方から連絡が。

面談の日時を決定し、
対面で相談に行ってきます!

ただ、こちらのエージェントさんは
IT系に強いことを知らなかった私。

工場勤務をしたいと話したところ、

ITエンジニアの求人を
たくさんもらいました。笑

担当者さん
担当者さん

「人気の求人なので明日までに
応募するか決めて連絡ください。」

ちひろ
ちひろ

「(えっ、考える時間って
そんなに少ないの…?)」

いろいろ調べた結果、
どこにも応募しませんでした笑。

その後、エージェントさんからの
連絡は途絶え、利用終了となりました◎。


次に利用したのが有名な
「リクルートエージェント」さん。

こちらも、電話で面談の日時を決め
対面で相談する感じです。

ただ、やはり工場勤務の求人は無く
他の職種の求人をもらう
私…。

もともと医療事務だったこともあり、
事務系の求人を勧められます。笑

そんなことより、
気になることがひとつ。

担当者さん
担当者さん

「今週中に20社応募してください。」

ちひろ
ちひろ

「(えっ、そんなに?)」

めちゃくちゃハードスケジュール。

私は一社一社の企業研究や面接準備に
かなりの時間をかけるので、

今週中に20社なんて無理!!

私の経歴ではそれくらい努力しないと
転職が難しいのは承知していますが、

それにしてもこのやり方では
自分が爆死してしまうっ…!

ちひろ
ちひろ

リクルートは利用者が多いから、
スキルの無い若手はたくさん応募
しないと内定は厳しい
みたい…。

その後、何社か応募しましたが

書類すら通らず、やりたい仕事もなく
そのまま時間が過ぎていきました。


最後に利用したのは
「マイナビジョブ20’s」さん。

ちひろ
ちひろ

ジョブ20’sは、20代の採用に
意欲的な求人が多い
のが特徴!

いつも通り面談に行ったものの、
やはり工場の仕事はほぼナシ

ただ、ついに見つけたんです。

理想の工場勤務の会社を♡

ちひろ
ちひろ

たまたまあった1社が
私の条件にピッタリ!

駅チカ電車通勤可能正社員

しかも、運よく超大手企業

前職がブラック企業だった私は、

給料休日数仕事内容
福利厚生通勤時間などなど

全てがプラスになりました♡

面談をしている最中でしたが、

もうここしかないと思いその場で応募◎。

ちひろ
ちひろ

結局、この会社に内定を
もらって今に至るよ!

マイナビジョブ20’sさんでは
他にも何社か応募させていただきましたが、

面接に進むことも多かった印象◎。

ちひろ
ちひろ

私の場合、70~80%の割合で
面接に呼んでもらえた
かな◎

担当者さんにも恵まれ、

応募数が少ない中でも内定が出るよう
たくさんサポートしていただきました!

数打ちゃ当たる戦法が苦手な私は
とても嬉しかったです♡

ちひろ
ちひろ

自分のペースで就活できて
気持ち的にかなり楽だった!

エージェント会社の選び方はもちろん、
担当者さんとの相性もすごく大事!

改めて、そう実感した就活でした◎

ちひろ
ちひろ

ちなみに、エージェントはあと2社ほど使おうとしたけれど、「工場勤務の求人はない」と断られてしまったよ…。

その他、転職に使ったもの

こうして私の就活は
終わりを迎えましたが、

使って便利だったもの
紹介させていただきます◎。

・Vorkers
・Excel(スプレッドシートも可)

「Vorkers」というサイトでは、

実際にその会社で働いている人や
以前働いていた人の口コミを
見ることが可能◎。

無料では一部しか見られないので
私は有料版を使っていましたが、

これは正解だったと思います!

求人情報だけで会社の内部や
実情を知るのは難しい
もの。

でも、「Vorkers」を使えば
そんな情報収集が可能になります◎!

ブラック企業への就職防止にも。

ちひろ
ちひろ

転職成功のためにできることは
惜しまない方がいいよ♡

また、Excelスプレッドシート
求人情報をまとめる
のもおすすめ。

ちひろ
ちひろ

求人情報の数は膨大なので、
しっかり整理しよう◎

※追記

Vorkersは、2019年にOpenWorkへと名称を変更しています。使い心地は以前と変わらず、素敵な情報が満載です♡

まとめ

今回は、私が大手ホワイト企業の
工場勤務を見つけるまでの流れを
書いてみました。

POINT

自己分析をしっかりやる

求人サイトだけでは難しい

分に合ったエージェントを探す

“vorkers”の活用でブラック企業対策

ちひろ
ちひろ

スムーズではなかったけど
学びのある転職活動だった!

転職活動はスムーズにはいかない。

いろんな人やサービスを頼るのが
成功への近道
になるはず♡

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました