【お悩み相談室】力仕事&立ち仕事の身体の痛みの対処法!/工場勤務女子

こんにちは!

ちひろです◎

ちひろ
ちひろ

今回は、力仕事&立ち仕事の
身体の痛み
について教えちゃう。

新卒入社の同期
新卒入社の同期

よろしくね~!

力仕事&立ち仕事の身体の痛みの対処法!

身体への負担を減らすために…。

こんな人におすすめ

工場勤務をしている人

立ち仕事を始める人

力仕事に不安を感じている人

初の立ち仕事or力仕事が不安…。

新卒さん転職の方の中には、

初めて立ち仕事や
力仕事をするという方も。

そういった人の中には、

「自分の身体がもつのか不安です!」
という声がとても多いんです!

ちひろ
ちひろ

工場勤務は身体がきついと
言われているからね~、、

新卒入社の同期
新卒入社の同期

たしかに…。だからこそ余計に
不安になる人が多い
のかも!

どれだけ身体が丈夫であっても、

毎日8時間の労働に耐えることが
できるのか
といわれると、

不安になるのも無理はない…。

私も、工場勤務へ転職が決まったときには
そんな悩みを持っていました。

ちひろ
ちひろ

私も最初は不安だったよ!
運動も苦手だし経験もないし…。

新卒入社の同期
新卒入社の同期

そうだね~、、私も筋肉とか
ゼロだったから心配だった
よ…。

実際に仕事をしてみると、

身体にかかる負担を減らす
身体の使い方
や、

身体を痛めてしまったときの対処法を
事前に知っておくこと
がいかに大切か…。

そんなことに気づきました◎。

ちひろ
ちひろ

ちょっとした違和感も見逃さず
自分で早めに対処できるように◎。

立ち仕事や力仕事に対して
そこまで構える必要はありませんが、

ケガの多い仕事だということも事実。

まずは自分を守ることを一番に考え、
十分に気をつけて作業をする
必要あります

新卒入社の同期
新卒入社の同期

怖がりすぎることはないけど、
自分の身は自分で守ろうね♡

工場勤務の私の場合

工場勤務の私の場合、

入社して1ヶ月くらいの間
身体にこのような症状がありました。

足の痛み
脚のむくみ
腕が筋肉痛

私は身体が小さく、
筋肉はゼロに近い。

運動の経験もナシ

となると、

想像通り腕が筋肉痛になったり、
足の痛みやむくみが現れました。

ちひろ
ちひろ

やっぱり立ち作業は
足の負担がヤバいなぁ、、

新卒入社の同期
新卒入社の同期

私は足もだけど身体中がバキバキだった笑。

仕事ができなくなるほどの
深刻な症状ではありませんが、

朝起きると身体が痛かったです笑。

脚もむくんでしまうので、
帰るころには靴が小さいような…。

ちひろ
ちひろ

自分の足が大きくなっただけ。笑

でも、入社してしばらくすると
足の痛みや筋肉痛はなくなりました!

すると、今度はこんな症状が、、

手首の痛み(腱鞘炎)
指の痛み(ばね指)

このような症状は、

私の場合はなかなか治らなかった
ので少し大変
でした、、泣

新卒入社の同期
新卒入社の同期

うわぁ~、、辛かったでしょ…。

ちひろ
ちひろ

しんどかったよ~泣。

私は、重いものを持つときに
指や手首の力で持つことが多い
んです。

その結果、手首や指を
痛めてしまうことに…。

ちひろ
ちひろ

みんなも気をつけてね!!

特にばね指の方はかなり痛くて、

仕事をだけではなく
日常生活をするのも辛かったです。

ばね指の痛みは朝が特にひどく、

指を握ったり開いたりする動きが
できませんでした。

仕事中も痛みが続くのですが、

慌ただしく動いていると
痛いことを忘れてしまいます笑。

ちひろ
ちひろ

朝は痛すぎて動かせないレベル。
仕事中も痛いけど、忙しくなると
それどころじゃなくなっちゃう笑。

また、私の会社は仕事中の
湿布やテーピングは禁止
なので、

治療は仕事以外の時間に行っていました◎。

新卒入社の同期
新卒入社の同期

家では自分の身体を労わろうね♡

下半身にかかる負担を減らす

立ち仕事や力仕事を始めた場合、
一番最初に感じるのが脚の痛み。

1日ずっと立ちっぱなしなので、
とんでもなく脚が疲れます、、

ふくらはぎはもちろん、
足の裏さえ痛いです…。

ちひろ
ちひろ

立ち仕事は足が本当に辛いよねぇ…。

新卒入社の同期
新卒入社の同期

そうね…。足は本当に痛い、、

もしそうなってしまったときは、
少しでも良いので脚を動かしましょう!

一番良くないのは、
ずっと”棒立ち”していること。

その場で足踏みをしてみたり
少し歩いたりするだけで、

脚への負担が全然違います!!

ちひろ
ちひろ

少し動かすだけでも、痛みや
むくみが全然違うよ!

私はずっと棒立ちするタイプだったので、
足の痛みがとんでもなく…。

座れる休憩中だけが天国でした笑。

新卒入社の同期
新卒入社の同期

毎日、休憩おわらないで~って
思ってたような気がする…笑!

また、中には腰が痛くなる人も。

腰を痛めてしまう人にありがちなのが、
重いものを持つときに膝
使わないこと

重いもの持ち上げるときは、
必ず膝を曲げた状態からスタートし、

膝を伸ばす力と腰の力の2つを使って
持ち上げるようにしましょう!

ちひろ
ちひろ

腕だけ、腰だけの力でいくと
絶対いつか腰を痛めるから注意!

この方法をとっているせいか、
腰は一度も壊したことがありません♡

若い人はまだしも、

年齢を重ねている人ほど
腰は痛めやすいです。

新卒入社の同期
新卒入社の同期

腰を痛めて辛そうに仕事をする人も…。

腰だけで持ち上げようとするのではなく、
膝も使うことを覚えておきましょう◎。

それだけでケガのリスクを
格段に減らすことことができます。

上半身にかかる負担を減らす

上半身の場合、私と同じように
手首や指はもちろんですが、

首や肩こりに悩む人も多いです。

ちひろ
ちひろ

私はあまりないけど、
人によってはあるみたい!

新卒入社の同期
新卒入社の同期

私はけっこう凝るよ~…。

首や肩こりの原因に多いのは
このようなものが挙げられます。

重いものの持ち運ぶ作業
指先に強い力を必要とする作業
ずっと同じ姿勢での作業

“モノづくり”はもちろん、
“検査”をする人にも多く見られます。

新卒入社の同期
新卒入社の同期

立ち仕事も大変だけど、
ずっと座りっぱも大変そう、、

重いものを運ぶときは、

指や腕といった身体の一部の
力だけを使うのではなく、

身体全体で持つようにしましょう!

ちひろ
ちひろ

何回も言うけど、
これ本当に大切!!

新卒入社の同期
新卒入社の同期

これだけでも身体にかかる負担が
全然違うからやってみてね!!

工場のお仕事では、上半身を
使わない作業はほとんどありません。

程度が軽い痛みでは
仕事を休むことも難しい
ので、

治療に専念することもできず、どうしても
治りが遅くなってしまう傾向にあります。

私の場合、ばね指は特に時間がかかり
数ヶ月痛い状態で仕事をしていました…。

最悪の場合、手術になってしまうことも、、

ちひろ
ちひろ

治りが遅いからずっと辛い…。

新卒入社の同期
新卒入社の同期

パートさんの中には、身体の痛みで
欠勤する人もいるよ~!

また、どうしても仕事に集中していると
長時間同じ姿勢でいることも
あります。

でも、これも肩こりや首の痛みの
原因になりやすい
ので、

定期的に背筋を伸ばしてみたり
首を回してみたりしましょう♡

ちひろ
ちひろ

立ち仕事でも座り仕事でも、
ずっと同じ体勢が避けようね♡

お家でできる身体の労わり方

家に帰ったらリラックス♡

一生懸命頑張った自分の身体を
しっかり労わってあげましょう♡

ちひろ
ちひろ

癒しの時間だよ~♡

新卒入社の同期
新卒入社の同期

みんな毎日お仕事お疲れさま♡

私がいつも身体の疲れを取るために
やっているのはこのようなことです。

お風呂で手足のマッサージをする
入浴剤を入れてお風呂に浸かる
着圧ソックスを履く
寝る前に軽いストレッチをする
しっかり睡眠を取る
趣味を楽しむ

お風呂はシャワー派でしたが、

工場勤務を始めてからはできるだけ
お湯に浸かるようにしています◎。

タブレットを持ち込んで、

YouTubeやアニメを見ながら
マッサージをするのが至福の時間♡

ちひろ
ちひろ

特に寒い時期はこの時間が
最高に幸せなんだよね~♡

マッサージは身体全体をやりますが、

・ふくらはぎ
・足の裏
・手のひら

を重点的に行っています◎。

新卒入社の同期
新卒入社の同期

日々の疲れは溜めないことが大事!

人によって疲れやすい部分が
違うと思うので、

「今日はここが特に疲れたな~」
と思う部分をマッサージしましょう!

入浴剤もプラスすると、
身体はもちろん心も癒されますよ♡

ちひろ
ちひろ

好きな香りのものや効能のものを
使ってぽかぽか幸せ…♡

お風呂から上がったら、

着圧ソックスを履いて
まったり過ごします。

寝る前は、ベッドで軽くストレッチ
してから寝るようにしています◎。

新卒入社の同期
新卒入社の同期

特に脚のむくみにはストレッチが
良く効くからオススメだよ!

また、疲れを取るには寝具が何より大事!

寝具が原因で肩こりが悪化したり
疲れが取れない人も多いもの。

自分の身体に合うマットレスや、
首に負担がかからない枕
使うようにしましょう♡

ちひろ
ちひろ

私も少し前にマットレスを変えて
寝具の大切さを思い知ったよ!

新卒入社の同期
新卒入社の同期

寝具にお金をかけるのって少し嫌だ
けど、すごく大事だよね!!

まとめ

今回は、

力仕事&立ち仕事の身体の痛みの
対処法を書いてみました。

POINT

身体を使う仕事は不安も多い

まずは対処法より予防法を学ぼう

仕事中の”棒立ち”は避ける

身体全体を使うことを意識

家では自分の身体を労わる

立ち仕事&力仕事に不安はつきもの。

自分の身体を痛めないよう
身体の使い方に注意しましょう!

私の1日のルーティーンを公開中♡
ぜひ見てみてくださいね~↓↓

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました